スポンサーサイト

  • 2017.05.29 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    1泊のプチ旅行、じゃなくてプチ入院

    • 2012.04.19 Thursday
    • 20:02

    入院自体が滅多にない事なのに、こともあろうに今年二度目の手術をしました。
    とは大げさですね、内視鏡を使った「ちゃちゃっと処置」みたいなものです。

    先日の追突事故以来ヒザの具合が悪くなる一方だったので、壊れた半月板の手術を受けて来ました。翌日には退院できる簡単な手術です。


    「入院日には朝9時に来て下さい」
    と言われた通り来院したところ、早速入院ベッドへ案内されるなりベラベラベラ〜っと説明をするやさしい笑顔の看護士さん。
    「早口で申し訳ないですねぇ。はい、じゃぁ短パンはいてこれ飲んで下さい。
     眠くなる薬です。もうすぐ手術担当の者が迎えに来ますから。」

    なんと、、、
    薬飲んだら数分でお迎えが来ました。

    「え、もう? ト、トイレ行かせてください。」


    何となく落ち着かないですね。(汗)

    そのまま手術室へ連行されました。
    あの赤い「手術中」表示はやっぱりドキドキしますよ。


    中に入ると手術の格好したスタッフが数人。
    「お名前は<つちのこさん>で間違いないですか?
     はい、ではここ座って。」

    って・・・それ、いきなり手術台っちゅうやつちゃいますの?


    「え、もうですか? こ、この格好でいいんですか?
     手術着に着替えなくていいんですか?」

    心の準備が出来ていないつちのこは、時間稼ぎをしてるわけですが。

    「そのままま大丈夫ですよ〜。 はい、お尻チクッとしまーす。」
    ・・・てっ!(-""-;)

    「はーい、麻酔入りまーす。」

    もう心の準備も何もなかったです。
    まな板のコイ状態で、あとはコテっと・・・  (+_+)



    気が付いたら部屋のベッドで、既に15時という。。。(*´〇`).。o
    アタシって本当に手術受けたの、今の間に?

    痛くも何ともなく、 ただ・・
    「お腹すいたぁ〜、夕べから飲まず食わずだし。」 



    起きたら思った以上にスタスタ歩けるじゃないですか!
    おぉ、素晴らしいー (*^▽^)/♪
    元に戻ったどー!

    持参のコーヒー入れて、まずはシャキッとね。
    そして「これなら近いうちバイクに乗れる!」ことを確信!
    嬉しいったらありゃしませんがな♪
    美味しいもの食べれなくても、好きなとこ行けなくても我慢できますが、バイク乗れないとなると「もー、暴れるぞ!」的なつちのこですから、そりゃもう万々歳です。

    今回真後ろからの追突事故でしたが、公道で車とぶつかると人間なんてホントにアリん子みたいに弱者そのものです。危険と隣り合わせなんだなぁ、と痛感しているところです。
    皆さんもその事を頭の片隅に置きながら十分に気をつけて、素晴らしいバイクライフを楽しんで下さいね (*^^)v 私も今以上に気を配って、ツーリングなどもっともっと楽しんでいこうと思っています!

    0412.jpg

    ぽちっと応援していただけたら嬉しゅうございます。


    人間のメンテって時間かかるぜ、バイクより (-""-;)

    • 2012.01.24 Tuesday
    • 20:46

    明日で退院1週間、手術からは2週間。
    そろそろバイク乗ってもよくね? なんて勝手に思っているつちのこです。
    その辺をぷらっとくらいね。

    「ムリしちゃダメですよ!」
    と言われましても、全くムリしてる感ないっつーか、逆に我慢の毎日ですから。
    仕事中でも、ちょっとどうかあると
    「・・・具合悪いから」 (-""-;)
    と大げさに言ってゴロンとしている程のぐうたらさ。。。
    三食昼寝付きのベッド生活を送ったおかげで、だらしなさに拍車がかかりました。


    それでも入院中は
    「早く退院してバイク乗るぞ!」
    と、手術の翌日から歩き回るわスクワットするわで、毎日シャバの空気を夢見てました。
    ベッドの上で腕立てしてたら
    「この人何とかして下さい」 的な看護師さんの冷たい視線。。。

    あ、すんません。 まだイカンかったですか?(汗)



    ところで病院食ってなんでこんなに質素なんですかねぇ。



    ええ、


    ものすごく シンプル。




    120120-3.jpg


    空いた時間は階段見つけて歩き回ってるつちのこには、全然足りないお上品なお食事! ある時なんて全部平らげた後、ポツンと残されたタルタルソース。
    「え?これ何に使うの? ・・・絶対なんか足りんかったし!」
    食器返却時に、他人の皿数数えました。

    こんな生活してたら、人間だんだんが無くなるっちゅーもんです。



    そしていよいよ退院前日には

    「今夜はご馳走だってよ〜♪」

    とささやく患者さんの声に、ワクワクしながら洗面所に貼りだしてある献立表を見に行くと(わざわざ見に行くあたり、そのものなんですけどね)

    「おぉ、今夜は唐揚げなんだ!」

    と最後の晩餐にガッツポーズのつちのこです。




    30分後 ・ ・ ・




    120120-4.jpg
           「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」  (ё_ё;)



    アタクシの豪華なお食事は どこ?


    「これって、、、 唐揚げどっか落っこってんじゃね?」
    とお皿を持ち上げて、更なる一切れを探しましたからね。


    こんなつちのこに呆れた先生も
    「ヒマでしょう? もう退院しますか。」 と。
    どうもつちのこにはこの病棟が似合わんようです。
    やっぱ整形外科かなぁ。


    だからもう入院すんなって!(-""-;)




    にほんブログ村 バイクブログへ



     

    今度はトイレ事件!ってか (-""-;)

    • 2012.01.18 Wednesday
    • 08:07
    続けて入院ネタですんません。
    ご入院中のおば様方と衣食住を共にすること約1週間、 ええ自分も立派なおばさんだってことは重々承知してますが、ホントにいろんな事があるもんです。

    トイレに行った時のこと、廊下の角を曲がってトイレ入り口に来た途端、既にあのすばらしいかおりを放っている固形物のにほい。。。
    「・・・うっぷ」

    自分と同い年くらいのおば様が手を洗ってさっさと出ていかれました。



    さて、ここで選べるトイレのドアは4つ!

    「はて、あの方はいったいどちらの個室に引きこもっておられたのじゃ?」

    究極の選択を迫られたつちのこです。
    入口付近で既にこのニオイ・・・ ってことは入口に近い個室をご使用されたに違いない。奥に進めばニオイは薄れるはず。
    ところが4つのドアの前はどこも均等に臭うではないか。

    あの後ろ姿から判断すると40代後半。しからば和式ではなく洋式を選ぶであろう。

    (では、ここでどうだ!)

    と、願いを込めて開いた一番奥の和式ーーー!!






    ・・・・・・ (ё_ё;)



    「うぅ、するどすぎる。アタリやん、ここ。。」 
    やっぱやめようと閉めかけたとこに、次の人が入って来たのだ。
    (あ、いえ・・ やっぱここでいいです)
    開けたり閉めたり、また開けたり・・・ カッコつかないですから。

    それに(このニオイ、アタシじゃないからね)と、責任逃れの犯人のように今度は出づらくなってしまったやないか (-""-;)  気まずいこの空間。


    結局その方が出て行くまで閉じこもっていたつちのこです。
    つまり私が一番長い事、クサい空気を吸っていたんですね。

    毎日同じ物食べてんのに、お腹の中での発酵度合いは人それぞれなんですねぇ、ほんとに。

    いぃや、お前病院食以外に何かウマいもの食って来たんじゃねーの?

    (1クリックがランキングポイントに反映されます)




    ポチッと応援していただければ嬉しゅうございます。

    コメントもお気軽にどうぞ〜 (^^♪




    バイクブログなのに、入院ネタですいません

    • 2012.01.16 Monday
    • 07:52
    ここは婦人病棟ですからね、夜中はオババのいびきのオンパレードなんです。いびきをかくのは何もおっさんばかりではありません。
    まぁ他人のいびきが気になるほど繊細なつちのこでもありませんし、自分はどうかというと…いや寝てるから知りませんけど。


    RSGでもイベントでみんなと寝泊まりすることもあるんですね、レースウィークや2dayイベントなどで。
    口開けたアホな寝顔見られないように下向きで寝たりするとですね、枕の端っこの縫い目の型なんかがつきまして「私鉄沿線、顔を横切る」状態になって、よけいみっともないですから (-"-;)


    それはさて置き、入院中の暇つぶしに面白い本を持って来るもんじゃありませんね (^_^;)
    フフっと笑う程度は良かったんですが、もうそれを越えると笑うたびに腹筋がプルプルと、傷口開いたんじゃね?っつーくらい痛いです (>_<)
    はい、入院中はおとなしくしときましょーね、皆さん。
    (オマエだよ!)

    1クリックがランキングポイントに反映されます。




    ポチッと応援していただければ嬉しゅうございます。

    コメントもお気軽にどうぞ〜 (^^♪





    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    OPEN(13:00〜20:00)

    RSGホームページ

    rsgbn.jpg

    スポンサードリンク♪

    img06.jpg
     ・RSGショップを施工
     ・大満足な住宅です

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM