今年の8耐参戦について

  • 2016.06.02 Thursday
  • 12:22


160602-4.jpg




既にRSGのfacebookページや
つちのこさんのfacebookでお知らせしていますが、

フェイスブックを利用していな方も沢山おられますので
重ねての記事となります。



160602-5.jpg





<ミナキ監督からの報告>


皆さんに期待して頂いた8耐の主催者推薦が取れず、
今年の鈴鹿8耐には出場できない事が決定してしまいました。
楽しみにしてもらって、応援して頂いた多くの皆さんには言葉がありません。
今年に関しては、力も運も及びませんでした。

SSTマシンをSST枠のないトライアウトレース向けてどこまで仕様変更するのか・・・
マシン作りが非常に混乱しました。
最終的にはそのあたりのゴタゴタが
ファイナルレース未完走に繋がったのだと思います。


しかしパーツの入れ換えやセッティング、現場ではメカニックを始め
スタッフみんな本当に一生懸命やってくれました。
ライダー片平亮輔もトライアウトを問題なく突破するレベルで走ってくれました。
今年やれることは最大限やったと思っています。



当初サーキット側の説明では、トライアウト二つを精査して、
レベルの高いチームを推薦するとの話だったのですが、
結局はファイナルレースの資格取得に漏れた17位以降のチームが順次繰り上げで決定され、
去年の予選より緩い感じになっています。

本来であればレベルが高く、8耐前哨戦のセミ耐久の1回目のトライアウトから
繰り上げを行うべきだと思うのですが…。
しかしこれはもう言っても仕方のないことです。



今後の予定として考えているのが、報告会を兼ねたバーベキューパーティーと、
8耐マシンが走る姿を見てもらう機会を九州で作れればと思っています。


プロジェクト3年目に向けて、長い準備期間が出来てしまいましたが、
何とか気持ちを立て直して来年に向けて歩き出します!

今後もRSGを宜しくお願い致します。




160602-2.jpg





160602-3.jpg




160602-1.jpg





3年目となる来年がRSG8耐プロジェクト最終回!!!

何としてでもよい形で終えたいものです。


準備期間が長くなった分、しっかりと進んでいきたいと思います。






 
コメント
これまでの努力が無駄にはなったわけではないと思います。関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!
  • 白くま
  • 2016/06/02 5:12 PM
腰を据えてじっくりと準備が出来る時間ができましたね・・・皆木校長(¯ω¯)\(o・ω・o)

早速、次へのチャレンジ始めましょうよ!
(応援しかできなくて・・・すいません)
  • R千オヤジ
  • 2016/06/04 2:30 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

OPEN(13:00〜20:00)

RSGホームページ

rsgbn.jpg

スポンサードリンク♪

img06.jpg
 ・RSGショップを施工
 ・大満足な住宅です

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM